三鷹市のパートナーとして花と緑のまちづくり事業を展開しているNPO法人です。
ホーム » 花のまち協会とは » 協会の歩み
イベント情報
花のまち協会の活動
花のまち協会とは
協会の歩み
平成21年 4月 2日   任意団体として「花と緑のまち三鷹創造協会」設立
同年 8月19日   東京都より特定非営利活動法人の認証が下りる
同年 8月20日   特定非営利活動法人「花と緑のまち三鷹創造協会」を登記
同年 9月 1日   NPO法人花と緑のまち三鷹創造協会の事務局(職員数7名)がスタート
  所在地:三鷹市新川6-37-5
同年11月26日   三鷹市とパートナーシップ協定を締結
平成22年 2月 8日   三鷹市牟礼に「花と緑の広場」開園
同年 4月 1日   大沢ふるさとセンター管理業務を受託
同年 4月 1日   出山横穴墓群8号基施設管理業務を受託
同年 9月20日   花と緑の広場にて、三鷹市市制施行60周年記念事業プレイベント開催
同年 9月25日   三鷹市市制施行60周年記念事業「花と緑のフェスティバル」開催
同年11月 1日    大沢の里水車経営農家の管理業務を受託
平成23年 2月 2日   三鷹市長賞・2010優良賞を受賞(「花と緑のフェスティバル」の開催)
平成24年 2月   三鷹市長賞・2011環境マネジメント努力賞を受賞
  (自主栽培のゴーヤを使った「緑のカーテン」の設置と普及)
平成24年 9月 3日     事務所移転:三鷹市野崎3-12-14
平成25年 2月   三鷹市長賞・2012優良賞を受賞
  (第29回全国都市緑化フェアTOKYOの市民との協働による開催)
平成25年 4月 1日    三鷹市とパートナーシップ協定を再締結
平成28年 4月 1日    市民農園の管理業務を受託
平成28年 8月26日   事務所移転:三鷹市上連雀8-3-10 上連雀分庁舎3階
平成30年 4月 1日   三鷹市とパートナーシップ協定を再締結
平成30年 4月 1日    大沢の里古民家管理業務を受託
平成30年11月18日   第42回全国育樹祭にて「東京都緑化等功労者」受賞