三鷹市のパートナーとして花と緑のまちづくり事業を展開しているNPO法人です。
ホーム » 花と緑の広場 » 花広場情報!8/17
イベント情報
花のまち協会の活動
花のまち協会とは
花広場情報!8/17

雨が続いていますね。
植物にとっては、恵みの雨! 広場のスタッフも潅水から解放されて、少しだけホッとできています。


今年もクズが生い茂っています。 
夏は貴重な日陰として、冬に葉が落ちると、ツルはリースの土台として重宝します。


キバナコスモス 
毎年不思議なのですが、黄色から咲き始め、後から咲くオレンジ色の方が背が高くなり、後半黄色は埋もれがちになります。
黄色が綺麗に見られるのは、今だけ!です。


テッポウユリ
九州から沖縄にかけて生息する日本固有の植物です。


緑のボランティアゾーンでは、オミナエシが咲き始めました。
サルスベリのピンク色との組み合わせが可愛らしいですね。