三鷹市のパートナーとして花と緑のまちづくり事業を展開しているNPO法人です。
ホーム » 協会の活動 » 野鳥観察会
イベント情報
花のまち協会の活動
花のまち協会とは
野鳥観察会

2月22日(木)野川公園で野鳥観察会を実施しました。
時折みぞれの降る、寒い1日でしたが、公園内は人も少なく野鳥の鳴き声が良く聞こえ、たくさんの野鳥を観察することができました。

鳴き声も含め確認できた野鳥は27種類。
その中の1部をご紹介しますが、カメラマン(鴨下)の腕がイマイチなため、ピンボケもありますが、ご容赦ください。

ビンズイ
夏の間高原にいることが多い鳥で、野川公園で観られるのは珍しいと講師の先生も興奮気味でした。

冬鳥としてシベリア方面から渡ってくるツグミ
かなり近くで観ることができました。

美しいシラサギの一種 コサギ
個人的には1番きれいに撮れた気がします。。。

カワセミとカワセミを観る参加者
観察会では2年ぶりにじっくり観察できました。

参加者の皆さんも興奮して観察しています。

ゆっくりと歩きながら、耳を澄ませ、目を凝らして、自然を体感した観察会になりました。

番外編
ヤドリギ
公園内で見つけたヤドリギです。

キレンジャクやヒレンジャクといった野鳥を介して、樹木に寄生することが多いようです。

売店付近で観ることができます。