三鷹市のパートナーとして花と緑のまちづくり事業を展開しているNPO法人です。
ホーム » 協会の活動 » 【かもんガーデン植え付けイベント報告】
イベント情報
花のまち協会の活動
花のまち協会とは
【かもんガーデン植え付けイベント報告】

11月24日(土)かもん&みてってミニガーデンで花苗植え付けイベントを行いました!
毎年、春と秋に行っている恒例のイベントで、近隣の小学生や地域の皆さまにご参加いただき、楽しみながら花壇作りをしていただいています。

今回の内容は、クリスマスの飾りつけ、球根植え(ポットに植えたものは参加者のお土産になります)、ローズマリーのリース作りなど。
このイベントに毎回ご参加してくれる男の子に植え付け方法を説明してもらい、花苗はあっという間に植え終わりました。

   

手書きの名札も花壇に入れてもらい、明るく楽しいガーデンができました!

リース作りはみんな真剣な表情で、三鷹で育てたヘリクリサム(帝王貝細工)や千日紅をナチュラルリースにあしらって、思い思いの作品を作っていました。レモングラスやレモンバーベナの入ったハーブティーでティータイムをして終了しました。

かもんガーデンは1ヶ月に一回、花壇ボランティアさんがお手入れをしてくださっていますが、子供たちの楽しそうな顔をみて、心が和み、パワーをもらった気分になるそうです。
カメラがお得意なMさんがイベントの様子を撮影をしてくれました。

   

ご参加いただいたみなさまどうもありがとうございます。
春にはチューリップも咲きますのでぜひまた見に来てくださいね。