三鷹市のパートナーとして花と緑のまちづくり事業を展開しているNPO法人です。
ホーム » 協会の活動 » 花壇の見回り報告
イベント情報
花のまち協会の活動
花のまち協会とは
花壇の見回り報告

週末に行った花壇の見回り報告です。
下連雀地区のかもんガーデンといちご会の花壇です。ボタンが咲きました。冬を超えてラムズイヤーやアナベルの新芽などグリーンも成長中です。
 

かもんガーデンのキンギョソウがいきいきとしてきました。金魚のおちょぼ口のような咲き方が一般的ですが、この濃いピンクの花はおちょぼもなく、八重や最近の品種のバタフライ咲でもないような花の形です。
  

図書館前花壇ではクレマチスが咲きました。長く楽しめたこのチューリップもそろそろ終わりです。ピンクの「ダイナスティ」クラウン咲(王冠咲き)で形がユニークでした!
  

三鷹台暫定解放広場はまた花の感じが変わりました。ピンクとブラックのチューリップにタマクルバソウや勿忘草のブルーが印象的です。
矢車草も次々に咲きだしました。暑くなる時期にさわやかな気分になる花です。