三鷹市のパートナーとして花と緑のまちづくり事業を展開しているNPO法人です。
ホーム » みんなの声 » ラベンダーバスケットを作りました!
イベント情報
花のまち協会の活動
花のまち協会とは
2020年07月06日
ラベンダーバスケットを作りました!

花と緑の広場のハーブゾーンでラベンダー収穫の自主活動に参加したボランティアさんから、素敵な写真を送っていただきました。

「ラベンダーで、YouTubeに出ていたバスケットを作ってみました。引っ掛けて使えるので気に入っております。
スティックも良いですが、バスケットも良いですね…しかも麻紐のところが、家にあるし、大人かわいいかなと思いました。

遠方に出かけずとも、ラベンダーの良い香りに囲まれたひとときは、最高に癒されました。」


ラベンダースティック(バンドルズ)だと、花穂が隠れてしまいますが、バスケットはラベンダーの色も楽しめますね。

例年、花壇ボランティアの皆さんは、みんなでラベンダーを収穫し、クラフト作りなどを行っています。
しかし今年は、新型コロナウイルスの影響で集まることが出来なかったので、自主活動で収穫し、ご自宅でこのように楽しんでいただきました。

市民向けの「ラベンダー収穫祭」も開催出来なかったので、来年は多くの皆さんにラベンダーを楽しんでいただきたいです。