中央防災公園市民花壇

中央防災公園の東広場にある市民花壇は、三鷹市スポーツと文化財団の「花壇サポーター養成講座」の実習花壇となっており、当協会が講座の内容や花壇メンテナンスについて関り、お手伝いをさせていただいています。
大きさの異なる3つの花壇とプランターを配置して、スバルスポーツセンターや生涯学習センターにいらっしゃる皆さんをお出迎えしています。
 

 
東広場のボール遊びなどで少し心配な状況でしたが、メンテナンス後に水やりをしてすっかり生き返りました!
今回の花壇のテーマは「希望の虹をかけよう!!」と言うには、少し寂しげな感じに見えますね。
ですが、こちらをご覧ください!

チューリップとユリの球根から芽が出始めています。
こちらの花壇は何種類もの球根を混ぜて投げ入れ、落ちた位置に植えるというやり方をしています。(市内の赤とんぼ保育園前の花壇でも行っています。)
もう少し暖かくなると全く違った姿を見せてくれますので、どうぞお楽しみに!

花壇の南側のスロープ脇の植栽には、公園開園時に記念樹として植えられた「オオシマザクラ」も見ることができます。

   

関連記事

  1. 花畑(菜の花とキンセンカ)の種まきをしました!

  2. 花壇ボランティア養成講座 2021/2/4

  3. 市内の保育園にドライフラワーを配付しました

  4. 苗木を植えました

  5. 冬越し対策をしました

  6. ラベンダーバンドルズを医療従事者へプレゼントしました

  7. 花と緑の広場で「フラワーブーケ作り♪」

  8. ルーテル学院大学前の花壇

  9. 冬のガーデン作業

NEWS




アクセスTOP5

特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀8-3-10 三鷹市上連雀分庁舎内
TEL:0422-46-2081
FAX:0422-46-2084

PAGE TOP