原種アサガオの美しさ、はかなさ

4月より協会でお世話になっております香川です。

緑のボランティアのMさんより原種アサガオの種子をいただき、4月下旬に播種しました。

1週間もするとほぼ90%の発芽率で発芽し、発芽した12苗のうち半分を残し、残りはビニルポットに植え替えて友人に譲りました。

毎年ゴーヤで緑のカーテンを作っていましたが、今年はこの6株の原種アサガオでやってみることにしました。

猫の額の小さな庭ですが、我が家のカーテンは常設のノイバラとこのアサガオの2重カーテンです。

今年の6月は早々に梅雨明け、異常な暑さの日が続いていましたが、先端の芽摘みをして順調にわき芽を伸ばし、葉がどんどん茂り、7月初旬には早くも有難いカーテンが出来上がりました。

その後、なかなか咲かないなとおもっていましたところ、7月20日に鮮やかな青い花が一輪咲きました!

そして7月30日には15輪が咲きました。この原種アサガオは、いわゆる「朝顔」なので、朝早くに開花し、8時半ごろにはしぼんでしまいます。

普通のアサガオは半日くらいは咲いていると思うのですが、何ともはかない感じがまたいいです

早くも高さ2mくらいまで到達し、立派なカーテンになっています。当分、花が楽しめそうです。

 

 

関連記事

  1. 大きくなった誕生記念樹

  2. みつばちNEWS

  3. リース作り

  4. みたか産はちみつ販売中!!

  5. 暑中お見舞い申し上げます

  6. 春が近づいてきました!

  7. 夏の花達

  8. 植物の水やりは難しい!

  9. みつばちNEWS 

NEWS




アクセスTOP5

特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀8-3-10 三鷹市上連雀分庁舎内
TEL:0422-46-2081
FAX:0422-46-2084

PAGE TOP