冬越し対策をしました

今年も残りわずかとなりました。
霜が降り、氷のはる寒さとなり、花壇の植物もこの寒さに耐えようとしています。
12月の花壇メンテナンスでは、ボランティアのみなさんと植物の周りに腐葉土を敷き、
マルチングや直接霜が降りるのを防ぐために三角支柱をしました。

 

 
  
バラと宿根草ゾーンでは、野いばら(ロサ・ムルティフローラ)の枝の整理をし、剪定をしました。

 

 
 
寒さもコロナとの闘いもありますが、ボランティアの皆さまには今年も大変大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
来年も明るく笑顔でお会いできますよう、お体にお気をつけて良いお年をお迎えください。
 
 

関連記事

  1. M-マルシェでハンギングバスケットづくり!!

  2. ジンジャーの花が咲きました

  3. 球根花壇を作りました!

  4. 花壇ボランティア養成講座の「実習花壇」完成しました!

  5. 親子体験農園 ダイコンの芽が出ました!

  6. 「ガーデニングフェスタ2022」プレイベント「花のまち交流会」を開催しました!

  7. 冬のガーデン作業

  8. バラの剪定と誘引、寒肥を行いました

  9. 親子体験農園~トウモロコシの種まき~

NEWS




アクセスTOP5

特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀8-3-10 三鷹市上連雀分庁舎内
TEL:0422-46-2081
FAX:0422-46-2084

PAGE TOP