冬越し対策をしました

今年も残りわずかとなりました。
霜が降り、氷のはる寒さとなり、花壇の植物もこの寒さに耐えようとしています。
12月の花壇メンテナンスでは、ボランティアのみなさんと植物の周りに腐葉土を敷き、
マルチングや直接霜が降りるのを防ぐために三角支柱をしました。

 

 
  
バラと宿根草ゾーンでは、野いばら(ロサ・ムルティフローラ)の枝の整理をし、剪定をしました。

 

 
 
寒さもコロナとの闘いもありますが、ボランティアの皆さまには今年も大変大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
来年も明るく笑顔でお会いできますよう、お体にお気をつけて良いお年をお迎えください。
 
 

関連記事

  1. 花壇の冬支度

  2. ルーテル学院大学前の花壇

  3. みどりのクラブでクサギ染をしました。

  4. ラベンダーバンドルズを医療従事者へプレゼントしました

  5. 赤とんぼゆうやけ花壇

  6. シジュウカラの巣箱を配布しました

  7. 花壇ボランティア企画「ブーケ作り」をしました!

  8. ラベンダー収穫祭のようす

  9. 星と森と絵本の家 森のおはなし(第3回)を実施しました。

NEWS




アクセスTOP5

特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀8-3-10 三鷹市上連雀分庁舎内
TEL:0422-46-2081
FAX:0422-46-2084

PAGE TOP