みどりのクラブでクサギ染をしました。

緑のボランティア、みどりのクラブで10月27日、花と緑の広場でクサギの実を使った草木染をおこないました。

この講座はボランティア同士、ご自分の得意な知識や経験を伝え合う活動です。

クサギの実は10月頃、この写真のように、野山で青い実と赤い萼のコントラストが美しく目立つのですが、

講師の先生のご指導の下、この実を煮出してミョウバンを媒染に使うと、絹のハンカチが鮮やかなコバルトブルーに染まりました。

 

煮出す前のクサギの実

 

 

鮮やかにそまった絹のハンカチ

関連記事

  1. 花と緑の広場で「フラワーブーケ作り♪」

  2. 散歩で見つけた植物をご紹介します

  3. 初夏の植物観察会

  4. 新川宿ふれあい通り朝市に参加しました!

  5. ハーブゾーンの収穫物

  6. スタンディングバスケットを移設しました!

  7. シジュウカラの巣箱を配布しました

  8. まるいけツアーが開催されました!

  9. ガーデニング講座「クリスマスとお正月を楽しむ寄せ植え」

NEWS




アクセスTOP5

特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀8-3-10 三鷹市上連雀分庁舎内
TEL:0422-46-2081
FAX:0422-46-2084

PAGE TOP