森のおはなし第6回 落ち葉のおはなしをしました。

1月14日(土)に、国立天文台の敷地内にある、星と森と絵本の家で第6回の森のおはなしをしました。

今回のテーマは、落ち葉。

なぜ木は葉を落とすのか、落ちた葉はどうなっていくのか。

森の中でさまざまな小動物が落ち葉を細かくし、さらに菌が分解して土になっていく様子を

絵本と、わかりやすい図、実物の葉っぱを使って子どもたちに伝えました。

植物好きの、小さなお子さんが熱心に話を聞いてくれました。

次回のテーマは「木の冬芽」2月11日(土)午後2時からの予定です。

関連記事

  1. 親子体験農園~トウモロコシの種まき~

  2. かいぼり!

  3. ミズキの剪定枝が。。。

  4. 緑のボランティア講座で天文台の竹林管理を実習しました。

  5. ドウダンツツジの冬芽はサンタクロース?

  6. 春の花壇の様子です!

  7. まるいけツアーが開催されました!

  8. ガーデニング講座「クリスマスとお正月を楽しむ寄せ植え」

  9. いちご会花壇のメンテナンス

NEWS




アクセスTOP5

特定非営利活動法人 花と緑のまち三鷹創造協会

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀8-3-10 三鷹市上連雀分庁舎内
TEL:0422-46-2081
FAX:0422-46-2084

PAGE TOP